ルノアール

ルノアールの本も読み終わった。

いつの頃だったか、私はルノアールという人物像など
全く知らないまま、
イレーヌの肖像画が、ものすごくひかれた。

d0064820_9584591.jpg


イレーヌ・カーン・ダンヴェルス
1880年


何でそれを知ったのかは記憶にないが・・・・・。

パズルで作り家に飾っていた記憶がある。
そのパズルは今どこに・・・・・。


彼女の横顔に純粋さ、清潔さ、優しさを感じ・・・・・。
すごくその女の子がかわいいな・・・と。

それから、ルノアールの絵を気にするようになった。


彼は裸婦を描くことが多かったようだ。
その絵もいやらしさのない、優しい感じがすごく伝わるような感じが好きだった。

そして、夫人と子供たちの絵は・・・・。
最近、ある本で知ったのですが、
夫人のすぐ隣に座っているのは女の子。

女の子二人と犬と思いませんか?

しかし、夫人のすぐ隣は息子さんなんですって。男の子!!

ビックリです。

d0064820_9592190.jpg


シャルパンティエ夫人と子供たち

1878年


芸術も時にはいいものだな・・・・・・。

と感じる今日この頃です。


それから、
芸術とつながるかな・・・・・。

本田美奈子.さんの特番をやるそうです。
12月16日夜9時から。

追悼特番「天使になった歌姫本田美奈子.~夢と闘いの38年~(仮題)」

歌の芸術も絶対見なくては!
[PR]
by 2006-r-n-b | 2005-12-06 11:29 | 芸術